にほんブログ村 にほんブログ村へ にほんブログ村 インテリアブログへ

2023.03.15 注文住宅築9年
我が家の照明器具まとめ

26

こんにちは~(∩´∀`)∩

小さな注文住宅に住んでからあっという間に

9年も経過してしまいました。

さすがに9年というともうひと昔前と

思うようになってきてしまいました・・・

SNSなどを見ていると素敵なおうちも増えているし、

どうしても10年程度でファッションと

同じようにインテリアの流行りもめぐって

しまうな~と実感している今日この頃です。

なので我が家のインテリアも今の流行りとは

少し違ってきてしまっているのかなとは

正直最近思うようになってきているけど、

「9年経った割には」わりと一定の雰囲気で

さほど変わらず(いい表現だと)味のある変化を

したと思っています。

(という目線で見てください)

家を建てる時に住む以上年々劣化は

否めないから・・・と

ならば「10年住んでも好きな家」

になれるように・・・と一生懸命色々考え

選んだ数々の事、当時は「ずっと絶対

好みは変わらないはず」とセレクトしたものが

沢山あるけど・・・9年住んでみて正解だったのか?

9年経った割には大きくは当時思ったことが

ズレてはいないけど、それでも少しは

好みも変わるし、こういう風にしても

よかったのかも・・・ということもやはり

出てきています。10年直前まできたので

色々改めて注文住宅の我が家のことを

振り返ってみようかなと思っています。


結局は予算との闘いだった・・・

ブログ村ハッシュタグ検索
↓↓↓
#注文住宅 #注文住宅 オプション

#注文住宅 後悔 #WEB内覧会


今回はわが家の照明器具について。

いままであまり詳しく書いてなかったな~と

思い、改めてまとめてみることにしました。

***********

【我が家の照明まとめ】

ブログ村ハッシュタグ検索

#照明計画

ベースは当時依頼した工務店の標準仕様を

ほぼ採用しています。一部ペンダント照明など

部分的に好みをセレクトしました。

<工務店標準仕様で選んだ照明>

◆その1 天井ダウンライト

ブログ村ハッシュタグ検索
#ダウンライト


3

設計図に盛り込まれていた

埋め込み式のダウンライト、

家のあらゆる場所で採用しています。

キッチン、リビング、水回り、寝室、玄関、

などなど家の中で最も多いのが

ダウンライト。困ったらダウンライト

採用してた気がする。

4

なんどか当時質問ももらいましたが、

我が家のダウンライト(LED)はサイズが

小さめだと思います。種類は全て同じです。

最初から提案に盛り込まれていた為

あまり深く考えず選んでしまったけど・・・

9年住んだ今、スッキリ見えて結果

よかったと思っています。

ただ、インテリア好きとしては照明で

もう少し遊びたくなってきたので

あまり全てダウンライトにしてしまうと

後付けでペンダント照明を付け替えたり

楽しめないので一部ダウンライトでは

ないものも選べばよかったなとは思います。

パントリーなど見えない場所や狭い廊下などは

ダウンライトで十分満足なんですが、

たとえばキッチンはスッキリ全て

ダウンライトにしちゃったけど、

ペンダントとかで楽しみたいな~と

思うことも定期的にあります。

ダウンライトがベースは正解だと思ってはいるけど、

好みの問題もあるけど、もう少し

照明で遊んでもよかったかなと思います。

(狭い家なのでシンプルチョイスで正解

とも逆に思うけど)あまりバラバラな

照明すぎても統一感がなくなるかも・・・

となるべくシンプルなものを選んだけど

結果間違ってはいなかったかな。

◆その2 壁付けブラケット照明

ブログ村ハッシュタグ検索
#ブラケット照明

1

めっちゃ超シンプルなブラケット照明

リビングに2箇所、キッチンに2箇所

付けています。標準仕様のものをそのまま

選びました。確かオーデリックだったと

思います。(わりとリーズナブルな価格)

こちらもシンプルで空間に馴染んでいて

ダウンライトと組みあわせるとシンプル

ながらアクセントになるのでこの組み合わせは

よかったとは思いますが・・・

ブラケット照明も一部もっとデザイン性の

ある好みのものを付けてもよかったな~

とは9年経った今思います。



本当はレクリントとかアルネヤコブセンの

AJブラケットがつけたかった。

(リプロではないやつね)

でもルイスポールセンの照明はとても

高額なので全ては採用できませんでした。

(予算の都合上・・・)

ただ当時はまだ

好みにたどり着いていなくて、住むうちに

こんな雰囲気のあるブラケットと組みあわせて

みたいなとか色々出てきたのでいつか付け替え

検討してもいいかもとは思っていますが、

今ついているものを一部変えると統一感が

なくなるので迷ってこのままになっています。

失敗はなかったと思うけど、もう少し

遊び心を持つ勇気が欲しかった。笑

(自分に対して。)でもイメージが湧かなくて

無難な方を選びました。あとで後悔

したら嫌だな~という気持ちの方が強かった。

(自分のセンスに自信がなかったともいう)

ダウンライトよりはブラケットの方が

あとで付け替えやすいかなとは思うので

一部ダウンライトではないブラケットも

設置してよかったです。

リビングはダウンライトとスポットライト、

後で購入した置き型のスタンド照明などと

組みあわせていますが、雰囲気がいいです。

失敗を恐れて、かなりシンプル路線を選んだけど

結果失敗ではなかったと思います。



ちなみに今なら真鍮製のブラケットなんかも

選んでみたいな~と思っています。

我が家は狭い家なので映える場所が

ないのが残念だけど、もし広い空間で

映える場所があれば・・・

(結局は最後ソレなんですが)

採用したかったです。

<施主支給の照明>

◆その3 ペンダント照明

ブログ村ハッシュタグ検索
#ペンダントライト

9

こちらは階段です。2箇所

北欧のルイスポールセンのパークフース

Pakhus(ウェアハウスペンダント)を付けて

もらいました。吹き抜けのないわが家で

唯一吹き抜けっぽい階段空間なので、

どうせならペンダントがいいなと。

こちらは最初からこれがいいと決めていました。

調べたんですが・・・知らない間に

廃盤になってしまったようです。。。

しかも当時の倍くらいに値上がり後に廃盤。

びっくりでした。

すんごくシンプルな照明なので

どんなインテリアにも馴染やすいと思います。

(SNSで和室に付けている人もいたけど

馴染んでいました)

当時はルイスポールセンの中では

リーズナブルな価格帯のペンダントだったので

2個付けられたけど、最近の北欧照明の

値上がりがすごいです・・・

5

階段ペンダントは正解だったと思う。

贅沢とは思うけど、9年経つとさすがに

気分転換にちょっと違うペンダントに

変えてみたいと思うこともあります。

廃盤になったと知った今・・・大事に

使わないとな~と思いました。

10

我が家でもっともメインとなっている

ペンダント照明。

ダイニングテーブルの上のルイスポールセン

PH50(ワサビグリーン)です。

有名な名作ランプPH5と同じなんですが、

PH5の50周年を祝って発表されたモデルです。

ちょうど発売されたところだったので

こちらを選びました。(新品購入です)

アクタスで購入しました。

照明を付けていない時もオブジェのような

存在感。ここだけはこだわった思い出が

あります。PH5もとんでもなく値上がり値上がり

が続いているけど、9年経つとインテイリア好き

としてはちょっと違うペンダント風景も

見てみたいという気持ちも正直あります。

例えばもっと広い空間ならという条件と

妄想付きですが、アルテックのA333

ペンダントランプ カブ、とかアルテックの

ゴールデンベル2個づけとか壁から

引っ張ってきてフレームの照明つけるとか、

ルイスポールセンのオービターとか

他にもつけたい照明山ほどあります。

うちの雰囲気にあうか微妙だけど、

最近では作家さんもののガラスや木工の

照明も付けてみたいと思う事あります。

もしくは雰囲気のある北欧ヴィンテージの

ガラス製のホルムガードのペンダントも好き。

ホルムガードは今のインテリアの雰囲気にも

合うかな~と思っていていつか付け替えて

みたいなと思っている照明です。

大きな吹き抜けがあるならネルソンバルブも

ずっと憧れの照明です。

と色々妄想はあって・・・

10個ぐらいダイニングがないと全部つけられない程

ペンダント照明が好きです。笑

ダイニングの上の照明は特に家の印象

そのままになると思うのでかなり重要と

思います。

でも簡単には変えられないのでこのまま。

ダイニングの上にペンダント付ける時は

吊る位置もかなり重要です。

テーブルとズレているとずっと気になります。

我が家は木の天井なのであえてコードを

たらしてテーブルに合わせて引っ張って

きていますが今から新築を計画される方で

ペンダント照明付けたい方はつける位置を

よくよく検討することをおすすめします。

(その件はよく質問されるけど長くなるので

また次回)

8


その他、普段使っていない狭い和室。

(来客用)

あまり使わないし狭い空間なので

ダウンライトでもよかったけど

引越し当時は以前から使っていた天井づけの

照明を付けていました。

写真はのちに自分で付け替えた照明です。

陶器の3rdセラミックの別注色の照明です。

本当はいつも見える場所に付けたいけど、

他に付けられる場所がなく・・・

もったいないけど和室に付けています。

リビングと和室がつながった間取りとかに

付けたら雰囲気出るよね~といつも思います。笑

照明自体はすごく気に入っています。

以上が現在のペンダント照明です。

ペンダントとブラケット照明はインテリアの

アクセントになるのですごく好きなんですが・・・

何をどうしても空間に限りがあって・・・

広い空間があるならもっと色々な変化を

楽しみたいな~と昔も今もずっと思います。

◆その4 外照明

6

外観はそれ対応のものを

選ぶ必要があったので・・・

たしかオーデリックのカタログから

好みを選んだと思います。

こちらは玄関です。

7

船舶風照明選びました。

雰囲気は気に入っているけど、

掃除がしにくくさぼっているので(;´∀`)

外照明に関しては劣化の心配もあるので

メンテナンスも考えて選ぶのをおすすめします。

あとまぶしいくらいめっちゃ明るい。

外までこだわれなかったのがの本当の所です。

◆その5 それ以外の照明

ブログ村ハッシュタグ検索
#北欧照明

あとは住むうちに追加で購入したスタンド照明

(ソファの横に ヤコブソンランプ)、木製の

作家さんモノの蛇腹ランプ、

chikuniのブラケットもあります。

照明は好きなので色々楽しみたいですが、

空間が限られるのが悩み。

ベースとなるものはシンプルなものを

選んでいます。

今の間取りや限られたスペースを

考えるとベースはシンプルで結果正解

だったと思います。

インテリア好きの方は照明色々選ぶのも

楽しいと思うし、悩みますよね。

私個人としてはダウンライトでシンプルに

まとめる場所、インテリアとしてのちのちも

楽しみたいメインとなるエリアの照明、

今後簡単に付け替えしやすい場所も

準備しておくのがおすすめです。

(決めすぎないことも大事。あとで

変えられる場所が1箇所でもあると

インテリア楽しめるよ!)

家具などは後で購入すること想像

出来ると思うけど新築時に意外に

今後の付け替えを想定しにくいのが

照明かもしれません。

好きなテイストが10年ブレない人は凄いと

思っています。好みがあっても10年経つと

少しは「ここ変えてみたい」という場所が

少しは出てくることが多いのではないでしょうか?

私も大きくはかわっていないけどそれでも

色々「もしこうだったら」という妄想は

よくします。笑

インテリアにかなりの重要な要素となる

(住みやすい照明選びも重要だし)照明選びは

家具選びと同等に今でもかなり大事

と思います!


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

キッチンプチリノベついでに思い切って
ダイニングのペンダントものちのち変えてみたい!!
ブログ村ハッシュタグ検索
↓↓↓↓↓ 

#北欧インテリア #リノベーション

人気ブログカテゴリーはこちらから▽

にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


読者登録はこちらから▽

過去ご紹介のおすすめ
時短家事グッズなどは
楽天ルームに随時まとめています!

最近頑張って更新強化中です▽
leafの楽天ルーム - コピー

ブログ村ハッシュタグ検索

沢山のご登録ありがとうございます
更新の励みになります
今日もご訪問頂き本当に感謝です!(∩´∀`)∩ 

お手数ですが、読んだよ~のしるしに
画像ポチっとお願いします

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ 

にほんブログ村 にほんブログ村へ にほんブログ村 インテリアブログへ


関連記事合わせてどうぞ

トイレ簡単DIYで高級感マシマシ!▽

キッチンリノベ計画▽


ソファーカバー制作体験記2▽

10年後も好きな家 家時間が好きになる「家事貯金」&北欧インテリア - にほんブログ村 


ブログ村ハッシュタグ検索

#楽天市場人気ランキング