にほんブログ村 にほんブログ村へ にほんブログ村 インテリアブログへ

こんにちは。

お久しぶりに注文住宅の事で改めて

思うことがあったので書きたいと思います( ´∀` )

わが家は注文住宅を建てて築5年~くらいですが、

夫が特にですが、

「ここにコンセント設置してよかったね。すごく便利~」

とよく言っている箇所があります。

コンセント4

ここです!!

わかりますか!?

ダイニングテーブルとキッチンの間の

床の色が違う薄い茶色の丸い箇所。

これ床設置のコンセントなんです。

個人宅だと壁にコンセントを設置することが


ほとんどだと思うのですが、1か所だけ床に

お願いして付けてもらいました。

コンセント2

近くでじっとみると、こんな感じで丸いなぞのものが

床に埋め込まれています

たま~に初めて我が家に来た人に「これなんですか?」

と聞かれることがあります。

コンセント3

ボタン部分をぽちっと押すと

コンセントが2口させるようになっています。

必要な時だけこうして使います。

普段はあまり使わないのですが・・・

コンセント1

何によく使っているかというと・・・

ダイニングテーブルで家電を使いたいときに

よく使っています。冬になると特によく使います。

コンセント5

テーブルの上をみると・・・

電気調理器!!

今日はおでんを机で温めながら食べる予定( ´∀` )

お鍋するときとかホットプレートなどを

使う時に愛用しています。

北欧のかわいいお鍋だけど・・・

おでんの時によく使っているかも・・・(;´∀`)

コンセント6

壁のコンセントにコードを差してもいいのですが、

わが家の場合丸いテーブル。

なので、床のコンセントの方が使い勝手がいいです。

ダイニングテーブルで作業するときにも重宝しています。

コンセントの位置って注文住宅だとどこに付けたら

便利なのかって実は中々決めるの難しいです。

壁のコンセントも頻繁に使う箇所と、ここはなくても

よかったなという箇所もありますよ~(>_<)

注文住宅やリノベーションなどご検討中の方がいましたら

よかったら参考にしてみてくださいね~


人気ブログカテゴリーはこちらから▽


にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 へ戻る。

読者登録はこちらから▽


QRコードでの読者登録はこちら▽
 
沢山のご登録ありがとうございます

更新の励みになります
今日もご訪問頂き本当に感謝です!(∩´∀`)∩ 

にほんブログ村 にほんブログ村へ にほんブログ村 インテリアブログへ

お手数ですが、読んだよ~のしるしに
画像ポチっとお願いします
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへにほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村 に参加中。

関連記事合わせてどうぞ

太陽光発電 売電料金大公開!▽

ダイニングのペンダント照明の設置高さ▽

注文住宅5年目に届いた大きな出費▽