にほんブログ村 にほんブログ村へ にほんブログ村 インテリアブログへ

こんにちは。

ちょいっとさぼっていたダイニングテーブルの

お手入れを久しぶりにしました(;´∀`)

乾燥が気になってきたらワックスを

塗りこんでいます。


ダイニングテーブル2

カサカサしてるね。。。(;´∀`)

わが家のダイニングテーブルは

北欧のヴィンテージのチーク突板のテーブルです。

ダイニングテーブルは真ん中からスライドして

楕円に伸縮できるようになっています。

北欧のヴィンテージのチーク材の家具は

チーク突板が一般的ですが、当時の突板は

現在の薄くスライスした突板材とは違い、

かなり厚みのある突板で、希少なチーク材を

たっぷり使っているので、

高級感があり人気があります。


テーブルワックス8

今はもうほぼチーク材の家具は新品購入は

困難なのではないかと思います。

なので、高価なチーク材をたっぷり使った、

ヴィンテージの家具が

人気があるのだと思います。

かなり耐久性もあり、使うほどにいい艶に

なっていくのも特徴です。

椅子も北欧のヴィンテージ品でおそらく

50年以上は経ったものなのでかなり古いです。


テーブルワックス6

椅子はヨハネス・アンダーセンという

デンマークの家具デザイナーの椅子で

ウォルナットとチークがふんだんに使われていて、

複雑なデザインなので、

今は製造が難しいと思います。

テーブルとセットのものではないけど、

丸いテーブルに椅子の背もたれのアールの形状が

ぴったりで見た目が収まりがよかったので、

気に入って一緒に引っ越しの時に購入しました。

よくどこで購入出来るのか聞かれるので、

参考までに書きますが、favor(フェイバー)さん

という地元の北欧ヴィンテージ家具を買い付けて

リペアして販売している家具屋さんで購入しました。

買い付け状況にもよるので、まったく同じものが

常にあるわけではありませんが、

似たようなものは見つかります。


テーブルワックス5

興味がある方は希望の家具を

買い付けしてもらえるように

お願いしておくのがいいです。

そうすると探してもらえますが

絶対見つかるとは限らないです。

なので、見つけた時は運命と思って一期一会で

決めるしかないです

急がず、じっくり運命の家具と出会うまで、

粘り強く探すしかないですが、

思い続ければ、いい出会いはあると思います。

(曖昧ですいません)

テーブルワックス

さて・・・前置きが長くなりましたが(;´∀`)

普段のお手入れ方法。

家具屋さんでおすすめされた天然オイルを

水で濡らして固く絞った布に付けてテーブルに

塗り込むだけ。


 

同じ種類のオレンジオイルですが、

スプレータイプとワックスタイプと

両方使っています。

普段はスプレーを大体は使いますが、

乾燥が特にきになったので、

ワックスタイプを塗りこみました。


テーブルワックス1

同様に椅子もワックスを塗りこんでいます。

ワックスを塗り込むと保湿され

美しい自然な艶がでます。

どうしても傷などが気になった場合は

部分的に細かめのサンドペーパーで

軽く削ってワックスを塗り込む場合もあります。

ですが、一度傷が深くなると修復は難しいので、

なるべく傷がつかないように大事に使っています。

食事の写真の時にいつもテーブルクロスを

かけているのはテーブルの傷防止の為でもあります。


ダイニングテーブル1

水分で輪ジミもできやすいので、

必ずコースターも必須です。

家具屋さんも言っていましたが、こうして

普段からコースター使ったり食事の時に

ランチョンマット敷いているのと敷かないのとでは

数年後のテーブルの状態が全然違ってくるそうです。

お手入れはそんなに難しくはないけど、

普段から傷がつかないように保護しながら

使うことはした方が後々メンテナンスは楽ですし、

長く美しい状態で使うことが出来ます。


テーブルワックス7

ダイニングテーブルのワックスがけの

ついでのついででキッチンの造り付けの

キャビネットの面材もスプレータイプの

オレンジオイルで拭き掃除。

こちらは杉の無垢板なので、かなり傷が

つきやすく、実際はあちこちついていますが、

遠目には杢目が美しいです。


テーブルワックス3

ワックスを塗り込んだあとは

テカテカしていますが、

数時間放置しておくと自然な艶感になります。

以上がダイニングテーブルの普段の

お手入れ方法。簡単です!

それ以外にもソファやソファテーブル、

チェストなどの北欧ヴィンテージの家具が

いくつかありますが、

基本的にお手入れ方法は同じです。


テーブルワックス4

北欧ヴィンテージ家具に興味あるけど、

お手入れ方法がわからないし

手間がかかったらどうしよう・・・

という方がもしいましたら、そんなに

心配する必要はないと思います。

なにより出会いを大切に、

自分の気に入った家具と生活するのが

いいと思います(´ω`*)


北欧雑貨&インテリア情報集まっています▽


ブログ村テーマ
北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器

ブログ村テーマ scope (スコープ)
沢山のご登録ありがとうございます
更新の励みになります
今日もご訪問頂き本当に感謝です!(∩´∀`)∩ 

にほんブログ村 にほんブログ村へ にほんブログ村 インテリアブログへ

お手数ですが、読んだよ~のしるしに
画像ポチっとお願いします
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへにほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村 に参加中。

関連記事合わせてどうぞ

北欧ヴィンテージソファのお手入れ方法▽

飾り棚の模様替えのコツ▽