こんにちは。

自分の苦手&嫌いな家事の上位の

洗濯作業(;´・ω・)

洗濯そのものというより、後工程の

しまうという作業が

ちょい億劫なんですよね。。。(;´∀`)


洗濯収納11

ということで、思い切って洗濯物は

ハンガーで干して乾いたらそのまま

クローゼットにひっかけるだけ

収納にしているのですが、

唯一引っ越し以来5年以上変わらず、

たたんできちんと所定の場所へ

収納しているものがあります。


それはタオル収納!!

ズボラな私でもこれだけは気が付いたら

自然に継続出来ていました( `ー´)ノ

どんな風に管理収納しているのか

今日はご紹介したいと思います。


洗濯収納7

なぜきちんとたたんで所定の場所へ

自然に収納出来ていたのか、

理由を改めて自分なりに考えてみました。

めんどくさがりの私が自然に出来た

理由は2つあります。

☑タオルとバスタオルの所有数を
極力増やさないこと。

☑タオルとバスタオルの種類、
たたみ方を統一すること。


この2点をひたすら守っていることが

大きいと思います。


引っ越す前はあまり気にせず、

色々な種類のタオルを使っていたし、

中途半端に買い足したりしていました。

でもそれだと、タオルの使っていた

年数が把握できなくなるのです。

洗濯収納4

だから、引っ越した時からおおよその

所有数とタオルの種類を統一すること

だけは決めていました。

今は自分的には極力少ない枚数にしています。

一応お客様用&緊急用で数枚は別の場所に

保管はしていますが、

普段使いの現在の所有数は

タオル 6枚
ミニバスタオル(scope) 4枚

これをルーティンしています。

買い替える時は全部総入れ替えします。

現在3回買い替えました。

  

ここ数年はずっとscopeさんのハウスタオルを

愛用しています。

特にミニバスタオルはサイズ感が絶妙で

夫もとても気に入って愛用しています。

この枚数は我が家では最もすべてのタオルを

まんべんなく使えるベストな枚数なのです。

所有数、同じ種類のタオル、入れ替え時期、

こういったものが「見える化」したことで、

自然にタオル管理がラクになりました。

洗濯収納5

タオルはお風呂の脱衣所の狭い空間に収納しています。

脱衣所半畳、残り半畳に洗濯機を置いていて、

その上に棚を付けています。

そこにタオルを収納していますが、

出し入れしやすいようにたたみ方を統一しています。

タオルは縦にまず半分折ります。

それから真ん中、さらに半分に折ります。


洗濯収納6

バスタオルは縦に1/3づつになるように

たたみます。

さらに1/3づつになるように折りたたみます。

タオル、バスタオル両方輪の部分を

同じ向きに重ねて所定の棚へ。

洗濯収納16

このたたみ方にすると

我が家の収納棚の奥行とぴったりサイズで

収納できるので、見た目も使い勝手も

とてもいいのです。

収納が限られる狭いスペースだからこそ、

ブレずに決めたルーティンで継続できる

収納であること、それがとても自分にとっては

大切なことでした。

さらに言うと、タオルを置いている棚は

タオルのたたんだときの奥行のサイズと、

置きたいと思っていた無印のファイルボックスの

奥行から決めて大工さんに付けてもらいました。

棚の高さは私が手が届いて出し入れできる高さを

指定しました。

家を建てる時、地道にやったこと、それは自分達が

暮らしやすい環境にすること、そういった動線の

細かい高さや奥行をメジャーで計ったり、

出し入れのシミュレーションをなんどもして

決めていきました。

洗濯収納13

注文住宅は色々自分で決められるから、

浮かれて壁紙とかタイルとか派手な部分に

目が行きがちだけど、

私たちはこういった地味な使いやすい棚の高さや

動線をコツコツと事細かに決めながら家を建てました。

暮らしやすい家、長く快適に過ごせる家、

限られた狭い空間しかとれない場所も

沢山あったけど、だからこそ、

それがとても重要でした。

長くなるので、またそちらの件は機会があれば

別途ご紹介いたします(*ノωノ)

にほんブログ村テーマ 『曲げわっぱ』でお弁当♪へ
時短家事の工夫
掃除・片付けのコツ
オススメ収納法・収納グッズ

scope (スコープ)

乱れない冷蔵庫収納のコツ


トースターなし生活5年レビュー▽

時短麦茶作りの最終結論はニトリの冷水筒▽

「家事貯金」とは?


にほんブログ村テーマ 『曲げわっぱ』でお弁当♪へ

家を建てる時にすっごく参考にしました!


読者登録はこちらから▽

沢山のご登録ありがとうございます
更新の励みになります
今日もご訪問頂き本当に感謝です!(∩´∀`)∩ 

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへにほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村 に参加中。