こんにちは。

よく私は夏になるとアイスカフェオレ

をツートンドリンクにして

SNSに投稿したりしています。

理由?

そりゃ、「ザ・SNS映え」ですからね~

ミルクとコーヒーをパキッと2層にしたドリンクは

まるでカフェのよう。(´ω`*)

見栄え抜群のツートンドリンクは気分もあがります


ツートンドリンクメーカー9


久しぶりにツートンドリンク作りましたよ~(∩´∀`)∩

ね。かわいいでしょ

味はいつもと同じだけど、

まるでカフェのような気分になれます。

おもてなしにもおすすめ

コーヒーだけじゃなくて

色々なドリンクを2層にして楽しんでいますよ~


ツートンドリンクメーカー1


そしてたま~に質問を受けることがあります。

「綺麗にパキッと2層ドリンクにするコツとか

ありますか?」と。

今日はそんな質問にお答えしちゃいますよ~

って実はだれでも簡単に出来るんですよね。。。

写真のコレ!!

去年購入しましたが、夏は使いまくりの

セリアの便利アイテム。

「ツートンドリンクメーカー」という商品です。


ツートンドリンクメーカー3


これさえあれば誰でも簡単に綺麗な2層ドリンク

ができます。

使い方を簡単にご紹介いたします。

まず一般的な太さのプラチックストローを

1本準備します。


ツートンドリンクメーカー4


2層にしたいグラスにぴったりの長さに

ストローをカットして

セリアのツートンドリンクメーカーに

ストローを差します。

そしてグラスのふちにクリップして固定します。


ツートンドリンクメーカー5


2層の上になるドリンクをグラスの1/3~1/2程度

注ぎます。氷はたっぷりめに入れます。

コーヒーの場合はなるべく濃いコーヒーにします。

エスプレッソかなければ濃くドリップしたコーヒー

にします。


ツートンドリンクメーカー6


今度は2層の下になる飲み物を注ぎます。

今回はミルクを入れます。

上の飲み物より重い方が下へ沈んで綺麗に

見えるので、ミルクにキャラメルシロップ

やガムシロップを入れるのがおすすめです。


ツートンドリンクメーカー7


ツートンメーカーのカップ部分にすこしづつ

液体を流し入れます。


綺麗な2層になるまで液体を流し入れたら、

ツートンメーカーをそっとやさしく引き抜きます。


ツートンドリンクメーカー8


あ、ちなみに赤い方のドリンクは、

自家製のジューンベリーシロップの原液です。

氷をシロップより上に出るくらいたっぷり入れて、

氷めがけてそっと炭酸水を注いで作っています。

ツートンメーカーがないとちょっと

コツがいりますがなれれば

うまくできるようになります。


ツートンドリンクメーカー2


ちなみにストローは色々使い分けていますよ~。

再利用できるタイプ、紙ストロー、

細いストローなど。

全部100均で調達したものだったと思います。

ストローの柄も飲み物に合わせて替えると

よりおしゃれになります(∩´∀`)∩

あ、でも今はプラスチックストローは

リサイクル面で問題になっていますので、

普段は再利用タイプを

なるべく使うようにしています。


ツートンドリンクメーカー10


夏のオシャンティードリンク完成~

アイスティーなどはレモンを飾りにしたり

してもかわいいです。

あ、ブルーの色は自然の色なんですよ~。

バタフライピーというマメ科の植物の

ハーブティー。

美容によいとされているお茶です。

たまに楽天お買い回りで買ったりしています。


色がきれいなんですよね。

レモンを入れるとブルーから紫にかわりますよ!!

なので、お客さんにお出しして手品のように

びっくりした様子をみて楽しんでいます

気になる方はよかったらお試しください~(*ノωノ)




leafの楽天Room も更新中です▽

よかったら参考にどうぞ~


人気ブログカテゴリーはこちらから▽

にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキングへ戻る。

にほんブログ村 へ戻る。

読者登録はこちらから▽


QRコードでの読者登録はこちら▽
 
沢山のご登録ありがとうございます

更新の励みになります
今日もご訪問頂き本当に感謝です!(∩´∀`)∩ 

にほんブログ村 にほんブログ村へ にほんブログ村 インテリアブログへ

お手数ですが、読んだよ~のしるしに
画像ポチっとお願いします
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへにほんブログ村 インテリアブログへ  

関連記事合わせてどうぞ

セリアのかわいい北欧柄消耗品▽

セリアのおしゃれなかやおりふきん▽

 
セリアの繰り返し使えるフードバンドが便利▽