こんにちは。

暑いですね~(;´∀`)
さて、先日夏食べたくなるカレーをご紹介
しましたが、今度は残ったカレーやスープ
などの保存方法について書いてみたいと思
います。

ちなみに前回のカレーの件も合わせてどう
ぞ♪

 【おうちごはん】夏はカレーが食べたくな
るなる♪市販ルーに頼りすぎない超簡単絶品
ココナッツカレー


さて、カレー、おいしく頂きましたが、食
材が夏は腐りやすい為、なるべく残らない
量で作るように心がけているのですが、そ
れでもこういうカレーとか味噌汁などは少
し余ったりしてしまうことがあります。
(´・ω・`)

TVでも見たことあるのですが、2日目のカ
レーはおいしいなどとよく言いますが、常
温は本当に菌の増殖がすごくてとても危な
いそうです(*ノωノ)

なので、なるべく食べきる、それでも少し
余った場合、私はこんな感じで保存してい
ます。





野田琺瑯の容器に入れて冷めたら(冷めに
くい場合は冷水で冷まして)すぐ冷蔵庫で
保存します。

なるべく2~3日中には食べきります。

わが家では野田琺瑯を使っていますが、無
印でも他でもいいのですが、琺瑯がおすす
めです。


別売りの密閉琺瑯蓋愛用しています。


なに?別に特別な方法じゃないよね?
と思われたとは思いますが、(;´∀`)

なぜ琺瑯がいいかというと、鍋ごと冷
蔵庫はかさばるので、夏は冷蔵庫に入
れたいものが沢山あるので入りません。

それに鍋はまたすぐ使いたいし・・・
で、琺瑯の容器だと食べる時に容器ご
と直火で温め直せるからです。

なので、鍋に移し替える必要がないの
で洗い物も最低限になります。

常備菜はレンジで温め直したいもの、
直火に使いたいものなどで琺瑯とプラ
容器と使い分けています。






過去に夏の常備菜いろいろ試しました
が、ほとんど日持ちしなくて腐りやす
いので、実は真夏はあまり常備菜作り
ません(*ノωノ)
お弁当を最近は作るので、少しお弁当
用に2~3品作りますが、ご紹介する程
でもなく(;´∀`)

で、夏も蒸篭が大活躍しています。
夏はシンプルに蒸して何品か保存、が
多いです。順番に蒸していくだけなの
で油も使わないのでとても楽です。





例えばとうもろこしを蒸して(皮つき
がおいしいです!)→枝豆→小松菜
(蒸してナムルなどにする)
と順番に蒸していって、お鍋のお湯の
中に卵も入れて同時にゆで卵も作って
しまうこともあります。

暑くて食欲がないとき、体力がない時
も同時進行出来るしキッチンの油掃除
も軽減されていいです。

蒸したとうもろこしや枝豆はとてもお
いしいです(∩´∀`)∩


では~


【人気の料理ブログ 合わせてどうぞ♪】

ブログ村テーマ
オススメ!我が家の常備菜♪


ブログ村テーマ
常備菜


ブログ村テーマ
手作りおうちごはん


ブログ村テーマ
普通のお料理をちょっとおしゃれに


ブログ村テーマ
お気に入りのうつわたち


ブログ村テーマ
料理がひきたつ盛り付け・うつわ




いつも読んでいただきありがとうございます♡


--------------------------------------

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ戻る。

--------------------------------------


読んだよ~のしるしに画像をクリックしてもらえる
ととても励まされます m(_ _"m)





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




楽天Room始めました

★楽天Room★



インスタグラムもやってます。
LEAF_ASCH

Instagram



PVアクセスランキング にほんブログ村