こんにちは~。ちょっと間が空いてしまいました。汗)
さて今日は階段に付けている照明のこと。階段にはルイスポールセンの
パークフース (ウェアハウス)ペンダントを2灯付けています。
ちなみにリビングは2Fで廊下などがない間取りなのでペンダント照明は
リビングからも見えます。
引っ越し当初、購入時に付属でついていた白熱クリア球を付けていまし
た。(E26 電球形ハロゲンランプクリア 60W形45W)
階段部分なので付ける時間は少ない為1年半くらいは持ちました。。。
が先日突然パチン!と切れてしまいました。
そろそろかな~とは思っていたのですが、次どうしようか悩みました。

白熱クリア球の時はこんな感じでした。白い壁にうつる十字の陰が好き
でした。。。。




潔いほどのシンプルさが好きです。


しかしこの照明、上にも下にも光が広がるように設計されているので通常
のLEDではなかなか白熱球と同じような雰囲気にならないのです。
家電量販店でなるべく光が拡散するものを選びましたが、とりつけてみたら
やっぱり雰囲気が違う。

*今調べたら明るさ/光の拡がり方を検証したルイスポールセンの推奨品あ
りました。
標準:E26電球形ハロゲンランプクリア 60形45W
LED:LDA10L/C/W
パナソニック製(白熱60W相当)





う~ん、たしかにこっちの方が、変化が少ないかも。。。買う前に気づいてたら
よかったんですが。。。残念です。汗)

で、付け変えた写真はこちら~(60W LED電球 電球色 全方向型)




とっても柔らかい感じになりました。笑)十字の陰がなくなってしまいました。泣)
たぶん知らない人はこれが通常だと思うと思いますが、白熱球と比較するとだ
いぶ印象は違います。

う~ん、あとは好みもありますが。。。やっぱり白熱球の方が個人的には好き
です。ただ、階段に付けているので、階段を下りる時に照明を上からみること
になるので少しまぶしかったのですが、LEDにしたらまぶしくなくなりました。

一日の中で一番好きなリビングは夜のリビング。
ダイニングのペンダント照明、ダウンライト、壁のスポット照明、そしてスタンド照
明。光と影のニュアンスが好きなのです。





あなたなら白熱球とLEDどちらを選択しますか?
悩ましい問題です。

*今日も読んでいただきありがとうございます。
コメント等ありましたら下記までコメント欄へお願いします。



↓↓↓北欧モダンインテリアランキング参加中です↓↓↓
応援のポチ更新の励みになります!
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ
にほんブログ村



にほんブログ村 トラコミュ ストリング・シェルフのある暮らし♪へ
ストリング・シェルフのある暮らし♪


にほんブログ村 トラコミュ 北欧ヴィンテージへ
北欧ヴィンテージ


にほんブログ村 トラコミュ 北欧ヴィンテージ家具との暮らし。へ
北欧ヴィンテージ家具との暮らし。


にほんブログ村 トラコミュ 北欧デザインへ
北欧デザイン


にほんブログ村 トラコミュ 北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器へ
北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器


にほんブログ村 トラコミュ iittala/ARABIAイッタラ・アラビア北欧雑貨へ
iittala/ARABIAイッタラ・アラビア北欧雑貨


にほんブログ村 トラコミュ 北欧×モダン=北欧モダンへ
北欧×モダン=北欧モダン


にほんブログ村 トラコミュ 癒しは北欧インテリア^^へ
癒しは北欧インテリア^^