こんにちは。えっと前回のネタの続きです。
鳥さんのオブジェを壁にさっそくつけようと思ったのですが、実
は結構大変でした。
板壁の場合は釘を普通に打ち込めば問題ないと思うのですが、
石膏ボードに取付るのでオブジェの裏にある穴のサイズにあう
アンカーとビスが必要で、測ったら欲しいサイズのものが自宅
になかったのでホームセンターへ買いに行きました。
裏に取付用の穴が三か所ありそこにビスを引っかけるようになっ
ているのですが、これがそんなに大きい穴じゃないので3か所
ぴったりビスがはまるように位置決めするのが難しく、きちんと
測らないとひっかけたいビスの頭が入らなかったり穴の奥行き
も3か所とも違うのでビスの出の長さも壁から浮かないようにし
ようと思うと、かなりビスもアンカーも限られてきます。

たくさんある棚からやっとサイズがあいそうなものを探しだしまし
た。かなり小さなアンカーにしないとビスの頭のサイズと
長さを満たすものがありませんでした。
参考までに、アンカー下穴径 4×20mm 石膏ボード用、2×32
mmのビスを買いました。(ビスの頭のΦはまだ少し穴に対して
余裕がありますが、あまりぴったりにすると3か所うまく入らない
可能性があるので余裕目に小さめにしました。
*壁から12mmビスが出るようにアンカーを打ち込みました。





あと、穴をよくみると斜めにビスを入れるような形状になってい
て、壁から斜め上にビスをつけることでより落下防止になるよ
うな加工にしてありました。・・・ということで益々3か所ぴったり
の位置決めは難易度が高かったです。

オブジェの箱に取付用の穴のガイド用の紙が入っていたので
その穴の位置を壁にしるしをしてアンカーを打ちこみました。
(壁から斜めに出しているのわかりますか?)




完璧!ばっちりこれでやっと飾れると思い、小さい鳥を引っかけ
てみたら、3か所はまらないではないか!!!
なんどやってもうまくいかないのでおかしいなと思ってたら、ガイ
ドの紙の穴の位置がずれまくっていました! 怒) 陶器なので
製品上だいぶ穴の位置にずれがあるんだと思います。本体で合
わせるべきでした。泣)
夫に「もう打ち込んだらちょいずらしとか無理だよ!」と言われて
青ざめました。奇跡的に大きい鳥さんは3か所うまくはまりました。
で、小さい方はどうしたかというと・・・今更位置は変えられない
ので実は2か所しかはめていません。汗) 2箇所はめてみて2
か所でもまあなんとかしっかり固定されてそうだったのでそうしま
した。

・・・設置に手こずった鳥さん、今はキッチンの壁に羽ばたいていま
す。





一時期は半泣きになりそうでしたが、なんとか設置することがで
きました。結構存在感あります。笑)
付けてからはやっぱり鳥さんに目がいってしまいます。
とりあえず良い感じになって良かったです。

*今日も読んでいただきありがとうございます。
コメント等ありましたら下記までコメント欄へお願いします。
応援のポチ更新の励みになります!

↓↓↓北欧モダンインテリアランキング参加中です↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ



にほんブログ村 トラコミュ ストリング・シェルフのある暮らし♪へ
ストリング・シェルフのある暮らし♪


にほんブログ村 トラコミュ 北欧ヴィンテージへ
北欧ヴィンテージ


にほんブログ村 トラコミュ 北欧ヴィンテージ家具との暮らし。へ
北欧ヴィンテージ家具との暮らし。


にほんブログ村 トラコミュ 北欧デザインへ
北欧デザイン


にほんブログ村 トラコミュ 北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器へ
北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器


にほんブログ村 トラコミュ iittala/ARABIAイッタラ・アラビア北欧雑貨へ
iittala/ARABIAイッタラ・アラビア北欧雑貨